普段使いのクレジットカード。

私は普段の買い物に三枚のクレジットカードを使い分けていますが、一番お世話になっているのが楽天カードです。あの印象的なCMが気になり、入会ポイント欲しさに入会を決めたのですが、よく楽天で買い物することもあり大変助かっています。何より入会費や更新費はかかりませんし、普段のカードでは審査に落ちやすい専業主婦や学生さんでも加入しやすいところが助かりますね。楽天での買い物は勿論ポイントが付きますし、普通に近所のスーパーで買い物をしても100円で1ポイント。1ポイントは1円で楽天でのお買い物ができますので、正にちりも積もれば山となる精神で地道に貯めさせて頂いています。更に私は近くのサークルKをよく利用することもあり、そちらで薦められたRポイントカードを楽天カードと併用して使っています。ポイントを貯めやすく、気がつけば一ヶ月で数千ポイントになっていることも。これからもカードの使いすぎに気を付けながら、自分なりに使いこなしていければと思います。

クレジットカードを申し込むならポイントサイトを経由しよう

ネット上には多くのクレジットカードの申し込みをするサイトがあります。それらは確かに手軽ですが、何も考えずに適当にに目についたサイトで手続きをしていたとしたら、それはとてももったいないことです。カードの申し込みをするときは、ポイントサイトを経由しましょう。カードの種類によって差がありますが、1000~7000円ほどのポイントバックがつきます。ポイントサイトに登録するひと手間はありますが、大した作業ではないのでぜひ利用してみてください。利用するポイントサイトによっても還元されるポイントの額が違ってくるので、あらかじめネットで調べてから登録しましょう。複数枚のクレジットカードを申し込みたい方などは、結構な臨時収入になるかと思います。

クレジットカードのポイントを上手にためる方法

クレジットカードは買い物の度にポイントがたまるものですが、いざ使ってみるとあまりうまくポイントをためる事ができずに悩んでいる方はきっと多いのではないでしょうか。そういった方のために、クレジットカードのポイントを上手にためる方法をご紹介します。クレジットカードのポイントを効果的にためるには、家賃や光熱費、携帯など固定の出費をクレジットカード払いにすると良いでしょう。そうすれば生活の中で自然とポイントをためていく事ができます。また買い物を全てクレジットカードにするというように徹底する事で、さらにポイントをたくさんためる事ができるようになるでしょう。クレジットカードのポイントがいまいちたまらないという方は、是非参考にしてみてください。

主婦の方にお勧めのイオンクレジットカード

イオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンターなどの店舗で毎月20日・30日イオンカードをご利用で買い物代金が5%OFFになります。また、毎月5・10のつく日はポイント2倍になります。ポイントが貯まると商品と交換したりWAONポイントとして利用できるので使い分けることができます。また、年間100万円以上ご利用している方はゴールドカードの招待状が届きます。年会費が永久無料です。ゴールドカードで年会費が無料なのは珍しいです。特典として国内外の旅行傷害保険最高3000万円が無料で受けられ全国のイオンラウンジや羽田空港のラウンジも無料で利用できます。毎月、イオンカードで光熱費や家賃などの生活費を払うと楽にゴールドカードを手に入れることが出来るでしょう。ぜひ、イオンカードを作ってみてください。

ポイントの獲得が大きなメリットです

自分はものを購入するときや電話、そして光熱費の支払いなどをあえてクレジットカードで行うようにしています。その理由はポイントです。クレジットカードでものを購入するとポイントを獲得でき、そのポイントは現金として使用することができるからです。今までは意識してクレジットカードを使用するようにしていましたが、最近では光熱費をクレジットカードで支払う手続きを済ませ、尚且つ買い物のほとんどはインターネットショッピングで行うという生活を送っているために、ポイントが知らず知らずのうちに貯まっていきます。このポイントのおかげで生活費を節約することができています。また知らず知らずのうちに貯まっていくポイントはなんともいえないワクワク感をもたらしてくれます。

クレジットカードがマスト

この間、母が私達が住むアメリカに来てくれることになりました。初めての私達の家への訪問であり、初めての海外旅行です。しかも初めてなのに1人旅なのです。私は心配になって色々聞いていたのですが、一番肝心な、アメリカ入国時に必要なESTAの手続きをまだしていないというのです。なのでするように行ったのですが、母はやり方が分からず、私が代わりにやってあげました。その際に久々にクレジットカードを使うことになったのですが、このESTA、クレジットカード以外では購入できないので、クレジットカードは今やマストだなと思いました。

クレジットカードはポイントが溜まるので便利

クレジットカードを持っていて嬉しいことは、使用した金額に応じて沢山ポイントを貯められる点です。現金であればいくら支払っても一向にポイントが還元されることはないですが、クレジットカードなら支払ったお金の一部がポイントとなって還元される利点があり、非常に得します。公共料金やプロパイダ料金やスポーツジムの会費代など、毎月かかる固定費はいつもクレジットカードで支払うようにしています。クレジットカードはカードによってポイントの還元率が変わってくるので、固定費を払うなら還元率が優れたカードを選びたいものです。クレジットカードがあれば手持ちの現金の多さを気にせず買い物できるので非常に便利ですし、高額なショッピングをしたい時も大金を持ち歩かなくて良いので安心です。

クレジットカードでお買い物してポイントでご褒美を

私は、普段の買い物は、それほどクレジットカードは使用していません。なんとなく、気が付かないうちに使いすぎてしまうような印象があるからです。しかし、数万円単位の高価な買い物の時には、クレジットカードで支払いをしてポイントを貯めています。最近の買い物では、子供のランドセルを購入する際に使用しました。カード会社によっては、ポイントアップキャンペーンもやっていたりするので、組み合わせて有効活用すると、思いのほかポイントがたまります。ケータイ代もカード引き落としにしました。何でも一括で支払っているので、余計な手数料等もかかりません。貯まったポイントで、ネットショッピングをする時に使用にて、少し自分へのご褒美にしています。ちょっとした、へそくり感覚でポイントが貯まるのが楽しみです。

1人暮らしの人はコンビ二提携のクレジットカードがおススメ!

1人暮らしでコンビ二によく行くという人は、絶対コンビニと提携しているクレジットカードを持つとよいと思います。コンビ二以外でも本屋さんや飲食店で使えるものもあります。提携しているお店のみになりますが、けっこう大手のお店も多いので使えます。またコンビニによっては、電子マネーが人気のところもありますよね。それも上手く使うことができます。クレカで電子マネーを買えばその分ポイントがつくこともあるのです。絶対払わなくてはならない車税や住民税を払うときに、上手く活用すればポイントも貯めることができます。少しのポイントがあるだけで、ちょっぴり贅沢なお茶を買えたりデザートをつけたちょっぴりゴージャスなコンビ二ランチも取れちゃいます。特に独身でコンビ二利用率が高い人はコンビ二提携のクレカがおススメです!

クレジットカードで借金を親に借りました

若いときに仕事をしてましたが、そのときクレジットカードを何枚か使用してました。会社も景気が良かったので、どちらかと言えばお金に余裕がありました。ですが仕事が上手くいかず転職したんですが、給料も減ったのに生活を変えることなく借金をしてました。何枚かのクレジットカードを全て使い気がつけば100万近くの金額になってました。当然今の仕事では返済もできずカードも解約させられたんです。一括返済の話が来て私はどうしようもないまま親に縋ってしまいました。全ての返済額を親から借り終わらせることができましたが、何枚も持っているといけないんだと気がつき、また自分の生活態度の愚かさを見つめ直して今は借りたお金を親に分割で返済しています。